証券会社比較ランキング<最新人気比較>
手数料比較や人気ランキングなど証券会社選びの決定版<最新>

 人気の証券会社比較

口座開設資料請求 SBI証券

手数料比較一覧 楽天証券

手数料比較一覧 マネックス証券

ネット証券手数料ランキン GMOクリック証券

手数料一覧  松井証券


    証券会社比較ランキング

    投資信託比較

    日経225mini比較

    CFD取引比較

    外国為替FX比較

    商品先物CX比較

 オススメ証券会社比較

証券会社比較ランキング

証券会社を選ぶ場合、手数料・取引ツール・情報などがポイントですが、
残念ながらすべて1番という会社はありません。

そこで重要なのは、1つの証券会社にこだわらないとうことです。

たとえばA社で投資ソフトや情報ツールを利用し、取引は手数料の安いB社で・・・というふうに、うまく利用すればいいのです。

だいたい、みなさん平均3つの証券会社に口座開設し各証券会社の投資ソフトやツールを無料で利用しています。

おすすめはSBI証券、楽天証券、マネックス証券です。

手数料で選ぶなら松井証券やGMOクリック証券、多彩な注文方法ではマネックス証券など、それぞれ特徴があります。

株や投資を考えているなら最低3つの証券会社に口座開設しておくのがいいです。

そうしないと、いざという時にチャンスを逃すことになってしまします。 (口座開設には時間がかかります) なんでもそうですが思い立ったら即行動、行動力が大切です。

資料請求は無料です。お役に立てれば幸いです。

ネット証券会社ランキング比較証券会社比較 手数料一覧≪最新≫


おすすめ証券会社比較ランキング(人気順)

人気ランキング2位SBI証券

株価チャート、レポート、株主優待検索、四季報など無料で使えるツールが豊富でサポート体制もしっかりしています。投資に必要な情報収集から注文発注できるリアルタイムトレーディングツールの「HYPER SBI」は優秀です。証券会社人気No1詳しくはコチラ

ネット証券手数料比較一覧


人気ランキング1位楽天証券

多彩なテクニカルチャートやスクリーニング機能を搭載したマーケットスピードは使いやすく変動する株価や気配値、株式市場の最新情報やニュースをいち早く入手可能。ぜひ口座開設しておきたい証券会社です。!詳しくはコチラ

口座開設ランキング


人気ランキング3位マネックス証券

豊富な自動注文「逆指値注文」「連続注文」「リバース注文」「ツイン指値注文」などの注文機能は株価の動きを見ていられない忙しい方に非常に便利なツールです。詳しくはコチラ

手数料一覧


人気ランキング4位松井証券

約定代金10万円以下は売買手数料無料!無期限信用取引では日計り取引の片道手数料が無料など、使い方によってはメリットが大きい証券会社です。即時決済現物取引では1日の約定代金合計100万円以下なら、取引手数料無料詳しくはコチラ


人気ランキング5位GMOクリック証券

GMOクリック証券は手数料満足度No1で顧客満足度でもNo2を獲得。ココも口座開設しておきたいところの1つです。使いやすさもピカイチです。詳しくはコチラ

証券手数料ランキング


むさし証券

取引手数料は約定金額が50万円以下で231円と安いです。詳しくはコチラ

口座開設資料請求


カブドットコム証券

使いやすい7通りの自動売買、自動売買No1 カブドットコム証券は、すべてのサービスを利益最優先の視点で初心者からベテランまで、リスクを上手にコントロールしながら利益を伸ばすために役立ちます。詳しくはコチラ

ネット証券ランキング比較


内籐証券

中国にある上海事務所を通じてアナリストが取材したニュースを配信してくれるなど中国株に強い証券会社です。詳しくはコチラ

ネット証券取引手数料一覧


ライブスター証券

ライブスター証券は証券会社の中で業界最安値水準の手数料です。取引画面もシンプルで使いやすいです。詳しくはコチラ


岡三オンライン証券

使いやすいレーディングツールとシステムの安定性で投資家の支持される証券会社です。創業90年超えの岡三証券グループのネット証券会社。 詳しくはコチラ


丸三証券

口座開設後2ヶ月間は売買手数料が無料です。詳しくはコチラ

ネット証券手数料一覧


手数料比較一覧手数料比較一覧≪最新≫


賢い証券会社の選び方

証券会社選びって迷うんですよね。たくさんあって。。。

そこで投資歴20年以上の私は10以上の証券会社を利用してきましたが、現在5つを利用中。

なぜ5つも利用するのか?答えはそれぞれ優れたサービス(特徴)があり、
それらをすべて無料で利用できるからです。

株価やチャート、ニュース、各種レポート、株主優待検索ツール、四季報、リアルタイムトレーディングツール、 多彩な自動注文、テクニカルチャート、スクリーニング機能などなど。

どんどん新しい機能やサービスを各社競って出してきますので最低3つは利用したいものです。

なんといっても無料ですから!

なかでも、オススメの楽天証券、SBI証券、GMOクリック証券ははずせません。

最低この3つの証券会社には口座開設しておくことをおすすめします。

手数料比較一覧証券会社徹底比較 ≪最新≫


* 口座開設の手順

1.資料請求か口座開設ページから必要事項を入力します。

2.資料と口座開設申込書が送られてきます。

3.口座開設申込書に必要事項を記入します。

4.口座開設申込書および本人確認書類を郵送します。
取引に必要なログインID、パスワードが記載された通知書が届きます。

5.証券会社のホームページにログインし取引開始!


手数料比較一覧証券会社比較 ≪最新≫   手数料比較一覧おすすめ証券会社 ≪ランキング≫


投資信託比較 日経225mini比較 CFD取引比較 外国為替FX比較 商品先物CX比較


証券会社投資関連リンク 証券会社 相互リンクについて
証券会社比較 証券会社ランキング FX比較 FX比較 ネット証券会社比較 証券会社ランキング 証券会社比較 証券会社比較
証券会社比較ランキングでは相互リンクを常時、募集しています。証券会社相互リンクについてをご覧ください。
相互リンク 証券会社比較おすすめ 運営
証券会社比較ランキング